お気に入りの場所

昨年の7月に、結婚25周年(銀婚式です!)を記念して、富山に旅行に行きました。JR大人のフリーきっぷを利用して2泊3日乗り放題の旅です。

ハイライトは、3日目の黒部峡谷トロッコ列車で行く、隧道見学です。

窓が無いトロッコ列車の風光明媚は見事なものです。雨男の私の特性を、晴れ女の妻の特性が上回り、当日は見事な快晴に恵まれて、素敵な景観を楽しみました。

何よりも我々の興味は、敬愛するノンフィクション作家の吉村昭さんの長編小説「高熱隧道」の舞台となった、 欅平駅から、関西電力黒部川第三発電所への軌道トンネルの一端を見ることが出来たことです。このトンネルの掘削では数多くの人命が失われ、非常に大変な難工事を、膨大な資料と綿密な調査により描かれたこの長編ノンフィクション小説がまざまざと記憶に蘇りました。

銀婚記念に相応しい、身のある体験となりました。